車検だけが車サービスじゃない!〜毎日楽しいカーライフ〜

赤い車

作品愛を示す

車と男性

サブカルな車

日本国内だけでなく、外国でも愛されている文化があります。それはアニメやゲームなどのサブカルチャーです。アニメやゲームの趣味は性別を問わず、国境を超えても愛されているのです。そんなサブカルチャーには、以前から痛車が注目されています。痛車は車を好きなアニメやゲームのデコレーションを施した車のことをいいます。痛車が普及する前は悪目立ちする車という印象がありましたが、サブカルチャーが以前よりも流行っていることで、痛車の存在は悪目立ちするものから作品好きをアピールするツールという存在に変わってきました。そんな痛車は日本全国各地どこにでもあります。痛車を作る専門業者だけでなく、痛車のイベントも定期的に行われています。痛車に興味がある、これから作ってみたいと思っている場合にはイベントで実際に痛車を見ておくのも良いでしょう。

ためになる情報

痛車を作成してくれる業者の数はどんどん増えてきています。数が多くなっていることから、どの業者を選べばいいのか悩まされることもあります。子の場合、人気のある専門業者の情報を集めておくと良いでしょう。ネット上には痛車のコミュニティサイトがあり、そこから専門業者の情報を集めることができます。ですが、コミュニティサイトから得られるのは専門業者の情報だけでではありません。痛車をいかに綺麗に、クールに見せる事ができる方法を把握することができます。痛車のつくりによって大好きな作品の印象が間違ってインプットされてしまうこともありますので、見せ方の知識を備えておいて損をするようなことはありません。